「鉄のふしぎ博物館」 むらの鍛冶屋

磁石の専門会社・姫路電子TOP > 更新情報 > ブログ> 「鉄のふしぎ博物館」 むらの鍛冶屋

「鉄のふしぎ博物館」 むらの鍛冶屋

2019/9/17

どうも、網嶋です。

今回の記事では、私の友達が運営している

博物館の紹介と案内をしたいと思います。

以前、ブログで紹介した事があるので

よろしければ、コチラも御覧下さい。

 

鉄のふしぎ博物館へ行ってきました

 

当社の近所に、私の古くからの友達がやっている

「鉄のふしぎ博物館」という小さな博物があります。

館長は、約50年、鉄を加工する(鎖や金具を作る)仕事をやってきた

世話好きで、顔は長い馬面をした背の高い、おじいさんです。

 

鉄の性質や特性、鉄の加工(鍛冶屋の仕事)の歴史等に興味を持ち

鎖工場を経営しながら、博物館やっていました。

ですが、この度人生の仕事をリタイヤして、自分の趣味だけの

鉄の博物館を、下記の場所に移転しました。

 

 

鉄は、磁石にくっついたり、一部磁石になったりして

私どもの仕事と関係がありますので、

当社も、磁石関係の資料を提供して展示に協力しています。

非常に、楽しく面白い博物館です。

特に、小学校高学年~中学生には興味があると思います。

ファミリーで訪れる方もおられるそうなので、

興味を持たれた方は、是非、お立ち寄り下さい。

 

 

 

※詳細※

 

住所 672-8023

姫路市 白浜町丙612-117

播州製鎖㈱ 第二工場 事務所3F

 

予約 手続き

TEL・FAX 079ー222-0200

  携 帯 090-3050-1515

 アドレス ryou@memenet.or.jp

  館 長 衣川 良介

 

訪問の際には、ご予約が必要です。

会館時間は、9:00~18:00

土曜、日曜、祭日も可能です。

 

 

 

 

 

カテゴリー:ブログ   タグ: ,

PAGE TOP

Copyright© HIMEJI DENSHI CO.,LTD All Rights Reserved.