アインシュタインの相対性理論 その3

磁石の専門会社・姫路電子TOP > 更新情報 > ブログ> アインシュタインの相対性理論 その3

アインシュタインの相対性理論 その3

2020/7/2

 

アインシュタインについての記事も

今回で3回目を迎えました。

 

先月に、アインシュタインの相対性理論によると

タイムマシンが出来るのではないかと、前回ブログの終わりで話しをしました。

アインシュタインの相対性理論 その2

それによると、もし、光の速度に近い速度で動くものは

時間が遅れて流れるとの事です。

 

即ち、我々が高速ロケットで宇宙を飛行して、地球に帰って来たら

宇宙に飛んでいる物は、時間が遅く過ぎているので

地球に帰って来ると、10年~20年未来の地球に帰ってきて

ちょうど、浦島太郎のように自分だけ年を取っていないようになります。

 

その時、ロケットから地球を見ると、地球は縮んで見えますし

また、地球からロケットを見ると、ロケットが縮んで見えるそうです。

これが、相対性原理と云うのだそうです。

 

みなさんには、判りますか?

 

では、また!

 

 

 

カテゴリー:ブログ   タグ: ,

PAGE TOP

Copyright© HIMEJI DENSHI CO.,LTD All Rights Reserved.