中国・協力工場を探す出張~海外出張の思い出2~

磁石の専門会社・姫路電子TOP > 更新情報 > ブログ> 中国・協力工場を探す出張~海外出張の思い出2~

中国・協力工場を探す出張~海外出張の思い出2~

2021/4/22

 

前回、海外出張の記事を投稿しましたが

今回はその続きです。

 

 

約30年ぐらい前に、中国で磁石を作ってくれる会社はないかと

香港・上海・北京の辺りを3~4ヵ月に一度、工場を探してウロウロしていました。

 

その当時、まだ中国では殆どの人が人民服でした。

朝早く起きると、ホテル近隣の公園で多くの人が集まって

太極拳をやっていました。

 

当時、フェライト磁石の全盛時代でネオジ工場は出来掛けでした。

中国の工場を訪問すると、「熱烈歓迎」で毎日の夕食は

いつも豪勢な中華料理を食べきれないほど出してくれて、

その後はカラオケまたは、サウナマッサージの店に連れて行ってくれるので

毎日、午前様でした。

 

それから、ビジネスは殆どが資本提携、製造技術指導をして欲しい、

中国に会社を作らないか?との話ばかりでした。

 

↓(現在の中国協力工場)

 

 

 

 

ある時、浙江省の東横にある大きなフェライト工場を見学に行きました。

当時、上海より車で約7~8時間掛かりましたが

見学先のフェライト工場に約2日間滞在しました。

その時、長く付き合う様になった

ある会社から磁石の勉強に来ていた、Pro-Perfectの張さんに逢いました。

 

 

見学先の工場は、モデルのような工場で

立派な電気炉や、フェライトを作る製造設備が入っていました。

一方、近郊の小さい工場では

まだ石炭を燃料にし、炉の中央でたいて焼結しているので

電気炉に比べて温度が安定せず、製品の特性もバラバラでした

 

 

丁度、オランダのフィリップ社の人が買い付けに来ていて、同じホテルに宿泊していました。

私に「この会社の製品はどうですか?」と尋ねてきましたので

その当時の松下電工が、

「コンテナ一杯の、スピーカー用マグネットを買ったが、磁力が低く全部不良でした。との噂がある」と

話しをしました。

 

その後、この見学に行った会社は、現在世界一のフェライト工場を有する会社になっています。

 

 

次回は、協力工場である

東新磁性材料有限公司の設立の話をします。

 

 

 

 

 

カテゴリー:ブログ   タグ: ,

PAGE TOP

Copyright© HIMEJI DENSHI CO.,LTD All Rights Reserved.