中国レアアース価格高騰

磁石の専門会社・姫路電子TOP > 更新情報 > ブログ> 中国レアアース価格高騰

中国レアアース価格高騰

2021/3/29

 

今回のブログは、現在の中国希土類(レアアース)を取り巻く

状況について話したいと思います。

 

弊社が中国から購入している、ネオジムマグネットの原料(レアアースの一部)価格が

中国の春節(旧正月、例年で2月頃)から急激に上昇しています。

 

※旧正月については先月の過去ブログを参考下さい ↓

 

中国春節

 

ネオジムマグネットは、電気自動車、風力発電機、産業用ロボット系の

モーターなどに使用され、どんどん需要が増えています。

中国はネオジム原料生産の約60%のシェアーを占め

日本も輸入の約60%を中国に依存しており、中国の原料価格の動向に

大きな影響を受けております。

特に、約10年ほど前の尖閣諸島問題の時には

政治的な影響もあり、相場の5倍以上の価格になりました。

 

そして、最近はアメリカと中国の覇権争いで

中国政府が切り札として、原料価格を大きく上げてきている感じです。

 

今月の始め、日本・アメリカ・オーストラリア・インドの4カ国国首脳のテレビ会議にて

新しい原料精製工場を4カ国共同で、インドに作るようになった様です。

 

弊社も、中国からの購入価格が毎月のように変動しているので

取引先との価格交渉に四苦八苦しています。

 

 

 

※3/23日時点資料

 

 

 

 

カテゴリー:ブログ   タグ: ,

PAGE TOP

Copyright© HIMEJI DENSHI CO.,LTD All Rights Reserved.